プリリジーは挿入時の射精時間を最大3倍延長させる、世界初の錠剤タイプの早漏防止治療薬です。日本ではまだ認可が下りておらず、馴染みの薄い薬ですが世界ではかなりの知名度で効果も抜群です。

早漏防止治療薬プリリジー

プリリジーのPE症に対する効果と自律神経とED

早漏はストレスが原因となって起きることが多いのですが、自律神経を整えることで早漏やEDを改善することができるので、日常生活の中に自律訓練法や瞑想などを取り入れると効果的です。また自律神経が過度に刺激されて交感神経が過剰に反応するのを防ぐために認知行動療法などによって、その場の雰囲気に慣れることも重要で、セックスや女性に対する恐れや不安が解消されると自律神経の興奮もなくなって早漏が改善されます。PE症は射精までの時間が短すぎて快感を得る前にセックスが終了してしまう病気で、精神的なストレスや不安、緊張が主な原因とされていますが、包茎の場合は亀頭が皮に保護されていることで刺激に対して弱くなるのが原因とされています。プリリジーを服用すると性的な刺激に対して鈍くなるので射精が自然に遅くなります。早漏の人はもともと刺激に弱いので、鈍くなることで正常なセックスができるようになるので、PE症を改善することができますが、SSRIの薬には射精障害の副作用があるので、射精が一時的にできなくなる可能性もあります。プリリジーは脳内のセロトニンの量を増やすことで不安や緊張などの症状を改善する薬で、射精を遅らせるだけでなくリラックスをしてセックスができるようになるので、プリリジーを効果的に使用することでPE症を治療することもできます。プリリジーは早漏以外の男性も使用することが多い薬で、セックスを長い時間楽しむために勃起治療薬と併用することもあります。ED治療薬は世界的に人気のある薬で多くの人が服用していますが、健康な人が使ったとしても問題がないので、インターネットなどで手に入れて、セックスを楽しむために利用する人が増えています。